~【特集】全てのお母さまへ~
アトピー、食物アレルギー、喘息から子供を守る

大阪府の助産院一覧

助産院はぐくみ – 門真市
診療科目
母乳外来
マッサージ
 
出張訪問
住所 門真市常盤町1−9
アクセス 京阪電車「大和田」駅からすぐ!
電話番号 072-882-0713
診療時間 診療は予約制をとっております。
電話またはメールにてご希望の日時をお知らせ下さい。折り返しこちらから連絡させていただきます。

電話   090 - 3924 - 4438(助産院専用) 受付9:00?18:00
Email  hagukumi4128@i.softbank.jp
ホームページ
ホームページはこちら>>
備考 【ホームページより抜粋】

当院は自然なお産・育児をお手伝いする
産前・産後ケアの専門院です。

植田助産院 – 岸和田市
診療科目
母乳外来
マッサージ
 
育児相談
住所 岸和田市土生町2-30-12-402
アクセス
電話番号 072-422-8193
診療時間 AM 8:10 - 11:50 ( 予約制 )
※ 緊急時対応あります。
不定休
土、日、祝も開院しています。
ホームページ
ホームページはこちら>>
備考 【ホームページより抜粋】

忙しい病院などでは、なかなか教えてもらえなかったり、指導者によってバラバラだったりする
授乳の仕方を一人一人時間をかけて指導致します。

スマイルデイズ助産院 – 河内長野市
診療科目
母乳外来
マッサージ
 
出張訪問
育児相談
無料電話・メール相談

まずは、ご相談がある場合はご連絡ください。
ご相談は電話(お時間によりますが)、メール(24時間)、LINE(24時間)でも承っておりますので、お気軽にご相談ください。
住所 大阪府河内長野市清見台5-11-13
アクセス 南海高野線三日市町駅より清見台周りのバスに乗車→清見台3丁目下車→徒歩3分
<車の場合>
清見台の下側より入り、清見台バス通りをずっと上がって下さい。どこも曲がらずそのまま道なりに進みます。
電話番号 080-3106-3274
診療時間 月?金 9時?18時 (完全予約制) 緊急時は随時対応します。
ホームページ
ホームページはこちら>>
備考 【ホームページより抜粋】
  • おっぱいが張って痛い
  • 乳腺炎の既往があり心配
  • 病院で乳腺炎のケアをしてもらってからのフォロー
  • 卒乳・断乳時のケア
はっぴい助産院 – 河内長野市
診療科目
分娩
母乳外来
マッサージ
 
出張訪問
育児相談
住所 河内長野市楠ヶ丘12-15
アクセス 南海高野線三日市町駅徒歩10分
駐車場完備

電話番号 0721-62-5152
診療時間 月?金 9:00 - 13:00
※完全予約制
時間、曜日は相談に応じます。緊急の場合は夜間も対応可能です。
ホームページ
ホームページはこちら>>
備考 【ホームページより抜粋】
乳房にしこりができて痛い、母乳のあげ方がわからない、卒乳の相談など、おっぱいに関することは、何でもご相談ください。産後1カ月の間に『母乳』がスムーズにいくと子育ての不安は軽減されます。
?育児に対する悩みも相談を受けたまわります。
ママサポートひらり – 摂津市
診療科目
母乳外来
マッサージ
 
出張訪問
育児相談
出張専門助産院
住所 摂津市昭和園
アクセス
電話番号 080-5114-6350
診療時間 完全予約制です。キャンセルは前日17時までにご連絡ください。

月曜日?金曜日 9時 - 17時
お盆期間と年末年始は、お休みさせていただきます。
ホームページ
ホームページはこちら>>
備考 【ホームページより抜粋】

当院では、赤ちゃんの吸啜メカニズムに基づいた、痛くない「BSケア」を提供しています。

大島母乳育児相談室 – 茂木市
診療科目
母乳外来
マッサージ
 
出張訪問
育児相談
基本的にお電話で直接お話しさせて頂いています(卒乳、断乳など急がない内容でしたら留守電又はお問い合わせページでの入力可)
住所 茨木市東宮町1−36
アクセス 阪急茨木市駅から徒歩8分。大阪府茨木保健所近くです。
電話番号 072-624-4080
診療時間 診療時間 8:00 - 17:00(予約制)

※電話は午前8時頃がつながりやすいです。
ホームページ
ホームページはこちら>>
備考 【ホームページより抜粋】

BSケアを基本に痛みの少ないケアを心がけています。

・産後早期のおっぱいケアによる乳口の開通と乳腺の流れを誘い整える

・負担の少ない授乳方法とポイント指導

・おっぱいがはって辛い方にマッサージによるおっぱいケアとセルフケアの指導

・おっぱいのトラブル時の対処方法の指導

・つまりやすい方のメンテナンスケア

・卒乳、断乳の相談、希望の方には乳房ケア

こころ助産院 – 茂木市
診療科目
母乳外来
マッサージ
 
出張訪問
住所 茨木市学園町5−6−501
アクセス
電話番号 072-637-8589
診療時間
ホームページ
ホームページはこちら>>
備考 【ホームページより抜粋】

それぞれの個性にあった授乳法をお母さんと一緒に考えてケアさせていただきます。
状況に応じて艾<モグサ>や頭蓋仙骨療法などを取り入れています。

マーガレット出張助産院
診療科目
分娩
母乳外来
マッサージ
 
出張訪問
住所 高槻市大畑町12−16 ユニ・アルス高槻301号
アクセス
電話番号 072-696-9028
診療時間 営業時間  :月 - 金曜日   9:00 - 17:00
定 休 日 : 土、日、祝祭日
ホームページ
ホームページはこちら>>
備考 【ホームページより抜粋】

乳腺炎、乳口炎、乳口のつまりなどのトラブルへの乳房マッサージ(必要時)や必要な対処についてアドバイスいたします。まずはお電話をいただければ、対処のアドバイスをします。必要時には乳房マッサージをいたします。(訪問または来院)

ふなき助産院 – 大阪市
診療科目
分娩
母乳外来
マッサージ
 
住所 大阪市鶴見区鶴見3丁目6−26
アクセス ●地下鉄長堀鶴見緑地線 今福鶴見駅 4番出口 東へ徒歩3分
●市バス 鶴見西口下車 徒歩1分

電話番号 06-6911-1238
診療時間 月〜土  9:00~12:00 13:~17:00
ホームページ
ホームページはこちら>>
備考 【ホームページより抜粋】

乳房マッサージ・乳房のお手入れの指導など乳房の手当を行っています。
当院でお産をしていない方も、母乳についての相談窓口としてお気軽にご相談ください。

助産院ラメール – 大阪市
診療科目
母乳外来
マッサージ
 
出張訪問
往診専門
住所 大阪市北区南森町
アクセス
電話番号 090-3352-2630
診療時間 往診専門
ホームページ
ホームページはこちら>>
備考 【ホームページより抜粋】

定期的に乳房マッサージを受けたい

おっぱいが足りているか不安、母乳の量を増やしたい

おっぱいが出すぎる

赤ちゃんに上手におっぱいを飲ませられない

おっぱい卒業(桶谷式断乳)ってどうするの

乳腺炎など

竹内助産院 – 大阪市
診療科目
母乳外来
マッサージ
 
住所 大阪市中央区森ノ宮中央1−16−17 岡田ビル 707号室
アクセス JR 「森ノ宮」駅 出口、地下鉄「森ノ宮」駅 7A 出口    
電話番号 06-6949-8380
診療時間 完全予約制ですので、事前にご連絡ください
月曜日 - 土曜日   9:00 - 17:00
休日:日・祝・木曜日・第4土曜日
   
ホームページ
ホームページはこちら>>
備考 【ホームページより抜粋】

“母乳で育てたい” “ 母乳が出ているか心配 ” “ 赤ちゃんがおっ
ぱいを吸ってくれない ” “ 卒乳したいけどどうしたらいいの ”など
母乳で育てていく上での不安や心配事に対して一緒に考え解消
できたらと考え、相談室を開くことにしました。

小池助産院 – 大阪市
診療科目
母乳外来
マッサージ
 
出張訪問
住所 大阪市天王寺区北山町5−6
アクセス
電話番号 090-5882-1472
診療時間
ホームページ
ホームページはこちら>>
備考 【ホームページより抜粋】
乳腺炎等の乳房トラブル・分泌不足などのご相談から断乳・卒乳時のご相談など自己管理に向けてサポートさせていただきます。

主なエリアで絞り込む


ホームへ戻る

大阪府内にある、産後ケアができる助産院をご紹介しています。
おっぱいが痛い、母乳が出ない、母乳育児の悩み、など母乳で赤ちゃんを育てるお母様には沢山の悩みや疑問がつきものです。
そのような悩みやトラブル、どこに相談してよいかわかりますか?
産婦人科で出産をしたお母様の多くは、母乳の悩みを助産院がサポートしてくれることを知りません。
すまいるママは助産院の役割をもっと広くお母様に知ってもらうために、母乳育児やおっぱいのトラブル、助産院に関するコラムを書き綴りながら、全国の母乳相談・母乳外来ができる助産院をご紹介しています。

育児お悩みコラム

中耳炎になりました!今後ならないための対処法とは?

Iです_(:3 」∠)_

多忙すぎて絵文字ですら倒れております_(:3 」∠)_

 

というのも…

 

娘が中耳炎になりましてil||li _| ̄|○ il||li

ある日、抱き上げて顔を近づけたら(なんか耳が臭いなぁ…)と思い耳鼻科へ。

耳の中を見るなり「うわぁ…鼓膜の奥まで膿んで腫れてるので、穴開けて膿をだしますね!」と先生。
(さらに…)

記事を読む

はじめまして!現在妊娠6ヵ月、3歳男児の母です?

初めまして

現在妊娠中の3歳男児の母、Iです(*´∀`)

日々、仕事に育児に忙しい毎日です。

 

二人目の妊娠を機に、「そういえばこんなことがあったな」という記憶を辿り日記をつけていくことにしました?

 

初心忘れるべからず

息子を産んでからというもの、「子育ての大変さ」に日々大慌て。

様々な本やウェブサイトを読み漁り…それでも答えが見えず( °_° )!!

 

そもそも「どれが正しいのか」が分からないほど、情報に溢れていました。

 

実体験を元に、少しでも何か感じていただけるものを発信していけたらなと思います???

 

それにしても、「二人目だから余裕?」にはちっともなりません_(:3」∠)_

 

上の子を育てながら、下の子のお世話をする…

未知の世界です?!!

このお兄ちゃんが、どこまで私を支えてくれるかにかかっています(笑)

 

皆さま、これから宜しくお願いします????

 

可愛くて、便利な
ママと赤ちゃんのためのグッズ色々!



記事を読む

全てのコラムを見る

赤ちゃんのスキンケアとアレルギー