~【特集】全てのお母さまへ~
アトピー、食物アレルギー、喘息から子供を守る

沖縄県の助産院一覧

behappy子育て相談室 – うるま市
診療科目
母乳外来
出張訪問
育児相談
behappy子育て相談室では妊産婦さんを対象に乳幼児期からの子どもの関わり方についての知識(必要なこと・気をつけなければならないこと)を持つことをお勧めしています。
住所 沖縄県うるま市江洲536-9
アクセス
電話番号 080-2791-1451
診療時間 月~金 9:00~15:00まで(完全予約制)
ホームページ
ホームページはこちら>>
備考 【ホームページより抜粋】

母乳育児がスムーズにいくポイントとして出産後2~3週間の対応が鍵となります。出産後母乳育児がうまくいかないと思った方は退院後すぐに訪問させてもらいますので早めの予約をお勧めしています。

訪問を希望されない方は電話やメールで相談してください。

~なかには母乳が出にくい体質の方もいます。
必要に応じてミルクの使用を勧めています。

赤ちゃんの健康状態(成長に必要な栄養補充・脱水予防)を1番に考えて負担をかけない方法でやっています。ご了承ください~

沖縄県助産師会母子未来センター – 沖縄市
診療科目
分娩
母乳外来
マッサージ
 
住所 沖縄県沖縄市 中央4-15-12
アクセス 沖縄自動車道
沖縄南ICより車で約5分。(駐車場あり)
徒歩の場合
沖縄市胡屋バス停下車徒歩約10分
(パークアベニューを市民会館向け)。

電話番号 098-938-1103
診療時間 午前09:00-12:00
午後13:00-18:00
※日曜日と祝日は休診です。
※予約制(外来日は相談に応じます)
ホームページ
ホームページはこちら>>
備考 【ホームページより抜粋】

おっぱいの悩みは一人で抱えずに、一緒にいい方法を考えていきましょう(^^)
微力ではありますが、皆さんの母乳育児のお手伝いをしたいと思っております。

助産所MOM – 石垣市
住所 沖縄県石垣市 平得88-1(103)
電話番号 090-5927-0406
ホームページは不明です
助産院 きらきら – 那覇市
住所 那覇市おもろまち3−4−5 405
電話番号 098−866−5335
ホームページは不明です
仲村ナーシング – 中頭郡
住所 沖縄県中頭郡 読谷村字渡慶次140番地
電話番号 090-9071-7426
ホームページは不明です
こもり助産院 – 宣野湾市
住所 沖縄県宜野湾市 真志喜3-4-16 コスタヴェルデ403
電話番号 098-898-5969
ホームページは不明です
やんばる希望ヶ丘助産院
住所 今帰仁村兼次813-23
電話番号 090-5777-1926
ホームページは不明です
助産院てぃだ – 浦添市
住所 沖縄県浦添市 屋富祖1-3-19-1
電話番号 098-878-4027
ホームページは不明です
母乳育児相談室春 – 南城市
住所 沖縄県南城市 佐敷字新開1-226
電話番号 090-5740-1411
ホームページは不明です

主なエリアで絞り込む


ホームへ戻る

沖縄県内にある、産後ケアができる助産院をご紹介しています。
おっぱいが痛い、母乳が出ない、母乳育児の悩み、など母乳で赤ちゃんを育てるお母様には沢山の悩みや疑問がつきものです。
そのような悩みやトラブル、どこに相談してよいかわかりますか?
産婦人科で出産をしたお母様の多くは、母乳の悩みを助産院がサポートしてくれることを知りません。
すまいるママは助産院の役割をもっと広くお母様に知ってもらうために、母乳育児やおっぱいのトラブル、助産院に関するコラムを書き綴りながら、全国の母乳相談・母乳外来ができる助産院をご紹介しています。

育児お悩みコラム

真夜中の授乳あるある

子供が生まれると、生活リズムが必然的に変わります。

私は母乳育児をしていたので、赤ちゃんがおっぱいを飲むペースも短く家では常に「おっぱい製造機」として存在しているのではないか?という錯覚に陥るほど。

(何故か粉ミルクは飲む間隔が空きます。いいなー)

3000グラムなかった息子は、大体2時間おきくらいに授乳してました。

当然、夜中だろうがお構いなしに泣きます。

お腹の中では昼も夜もなかった(正確にはないわけじゃないけど)んですもん。

そりゃそうですよね。

(さらに…)

記事を読む

はじめまして!現在妊娠6ヵ月、3歳男児の母です?

初めまして

現在妊娠中の3歳男児の母、Iです(*´∀`)

日々、仕事に育児に忙しい毎日です。

 

二人目の妊娠を機に、「そういえばこんなことがあったな」という記憶を辿り日記をつけていくことにしました✏

 

初心忘れるべからず

息子を産んでからというもの、「子育ての大変さ」に日々大慌て。

様々な本やウェブサイトを読み漁り…それでも答えが見えず( °_° )!!

 

そもそも「どれが正しいのか」が分からないほど、情報に溢れていました。

 

実体験を元に、少しでも何か感じていただけるものを発信していけたらなと思います???

 

それにしても、「二人目だから余裕❤」にはちっともなりません_(:3」∠)_

 

上の子を育てながら、下の子のお世話をする…

未知の世界です?!!

このお兄ちゃんが、どこまで私を支えてくれるかにかかっています(笑)

 

皆さま、これから宜しくお願いします???✨

 

記事を読む

全てのコラムを見る

赤ちゃんのスキンケアとアレルギー