~【特集】全てのお母さまへ~
アトピー、食物アレルギー、喘息から子供を守る

帯広市の助産院一覧

あおま助産院(母乳育児支援) ~帯広市
診療科目
母乳外来
マッサージ
 
育児相談
住所 北海道帯広市西19条南4丁目29番5号
アクセス
電話番号 0155-29-5066、090-2008-6035(助産院直通)
診療時間 受付時間: 8:00~20:00(平日の火・水曜日13:00~20:00)
診療時間: 9:00~21:00(平日の火・水曜日13:00~21:00)
休業日: 不定休
※診療時間、定休日につきましては日によって変わりますのでご了承願います。
詳しくはホームのページ≪両院からのお知らせ≫よりご確認願います。
※完全予約制です。
ホームページ
ホームページはこちら>>
備考
わたなべ母乳相談室 ~帯広市
住所 北海道帯広市西24条南4丁目38-2
電話番号 090-6999-0625  
ホームページは不明です

主なエリアで絞り込む


ホームへ戻る

帯広市内にある、産後ケアができる助産院をご紹介しています。
おっぱいが痛い、母乳が出ない、母乳育児の悩み、など母乳で赤ちゃんを育てるお母様には沢山の悩みや疑問がつきものです。
そのような悩みやトラブル、どこに相談してよいかわかりますか?
産婦人科で出産をしたお母様の多くは、母乳の悩みを助産院がサポートしてくれることを知りません。
すまいるママは助産院の役割をもっと広くお母様に知ってもらうために、母乳育児やおっぱいのトラブル、助産院に関するコラムを書き綴りながら、全国の母乳相談・母乳外来ができる助産院をご紹介しています。

育児お悩みコラム

おっぱいってどうしたら出てくるの??

出産した日の出来事

予定日が近づくにつれて、一人目を出産した時のことを鮮明に思い出しはじめています。

 

子供を産んで、自分の寝ているベッドの隣にさらに小さいベッドが用意され我が子とご対面。

早速泣き出した息子を見て看護師さんが「じゃあお母さん、おっぱいあげてみましょうか」と一言。

 

ついさっきまでお腹の中にいた命が、腕の中におさまっているのを見るだけでなんとも言えない感情が溢れます。

 

「さてと…」

と、口元におっぱいをくっつけるも「ふぇぇぇ…:;(∩´?`∩);:」と泣き続ける息子。

(´-`).。oO(これ、吸えるのか??)

(さらに…)

記事を読む

産後入院中の二つの気がかり。
  • 今回は産後の入院中の話を。

入院三日目

家族や会社の人がお見舞いに来てくれる中、2つ気がかりなことが出てきた三日目。

一つ目の気がかりは会陰切開の後がいつまでも痛いこと。

出産時に会陰切開をし、消える糸で塗ったものの座る度に激痛が・_:(´`」 ∠):_

(さらに…)

記事を読む

全てのコラムを見る

赤ちゃんのスキンケアとアレルギー