~【特集】全てのお母さまへ~
アトピー、食物アレルギー、喘息から子供を守る
小櫻助産院 – 流山市
診療内容
母乳ケア
マッサージ
 
出張訪問
育児相談

産後ケア(デイケア 宿泊 1泊2日)
住所
千葉県流山市平方123-10

アクセス
東武野田線運河駅:車5分
流山おおたかの森駅:車13分
南流山駅:車20分
柏の葉キャンパス :車17分
常磐道流山IC :車7分


*駐車場3台ご用意あります
電話番号
04-7189-7131
診療時間
月曜日〜金曜日:9時〜18時  
休日:土日祝 
*急なおっぱいのお悩みには、休日もご対応いたします。
ホームページ
http://kozakurajosan-in.p-kit.com/page0002.html
備考
【ホームページより抜粋】
小櫻助産院は、サブネームである「ウィメンズ パワー サポート」の通り、女性に元々備わっている母性本能を最大限に引き出すことをお手伝いするために存在しています。
女性のちょっとした不安が自信へ。
女性の努力と工夫が自信から満足に繋がることを願っています。
流山市のその他の助産院を探す

可愛くて、便利な
ママと赤ちゃんのためのグッズ色々!

育児お悩みコラム

おっぱいってどうしたら出てくるの??

出産した日の出来事

予定日が近づくにつれて、一人目を出産した時のことを鮮明に思い出しはじめています。

 

子供を産んで、自分の寝ているベッドの隣にさらに小さいベッドが用意され我が子とご対面。

早速泣き出した息子を見て看護師さんが「じゃあお母さん、おっぱいあげてみましょうか」と一言。

 

ついさっきまでお腹の中にいた命が、腕の中におさまっているのを見るだけでなんとも言えない感情が溢れます。

 

「さてと…」

と、口元におっぱいをくっつけるも「ふぇぇぇ…:;(∩´?`∩);:」と泣き続ける息子。

(´-`).。oO(これ、吸えるのか??)

(さらに…)

記事を読む

産後の骨盤には要注意!!

二人目の妊娠をきっかけに、忘れかけていたことが沸沸とよみがえってきました。

 

腰痛!

そう。

そういえば、一人目を妊娠中に酷い腰痛に悩まされていたんだった…

理由は簡単。

お腹が大きくなるにつれて、骨盤を圧迫し始めそれが腰痛へと繋がっていきました。

歩き方も、どうしても自分が楽になる姿勢に逃げるので負荷は右腰にかかるばかり。

腰痛が改善されることなく出産にのぞみました。

(さらに…)

記事を読む

全てのコラムを見る

赤ちゃんのスキンケアとアレルギー