~【特集】全てのお母さまへ~
アトピー、食物アレルギー、喘息から子供を守る
けやき助産院 – 東久留米市
診療内容
分娩
母乳ケア
マッサージ
 

住所
東京都東久留米市柳窪4-12-1

アクセス
西武新宿線久米川駅または小平駅より徒歩10分
新青梅街道小平霊園裏門より徒歩5分
西武バス バス停『柳窪1丁目』より徒歩10分
電話番号
0424-75-0008
診療時間
月曜日 - 土曜日 9時 - 15時 ※陣痛がきている方は別です。
予約可
ホームページ
http://keyaki-osan.jp/index.html
備考
【ホームページより抜粋】

昔は産婆と言われていました。 妊娠中の大事な守るべき内容は、昔も今も変わりません。 妊婦さんが少しでも安心してお産ができますよう、お手伝いをしたいと思います。

東京都のその他の助産院を探す

可愛くて、便利な
ママと赤ちゃんのためのグッズ色々!

育児お悩みコラム

助産院と産婦人科
今さらだけど、助産院ってどんなとこななのかよくわからないんですよ。
産婦人科なら、病院のイメージがわくんだけど、、、
助産院のイメージって昔で言う”産婆さん”が出産のときにタライと手拭持ってやってくるようなイメージなんですけど。
笑 笑 笑 笑 笑タライと手拭はさすがにないんだけどね・・・・(^^;)
助産師っていう意味では、そう、昔は産婆さんって言っていた職業で当たっている感じですね。

今はインターネットで「助産院と産婦人科の違い」なんてキーワードで検索すると沢山の情報が出ています。
それらはほぼ同じような内容なんだけど、ここでもその違いに触れて助産院のことを少しお話しますね。

助産院と産婦人科の一番の違いは、医療行為が出来るか出来ないかなんです。

(さらに…)

記事を読む

乳腺炎との戦い~食事編~

前回、乳腺炎になったときに授乳がどんなに過酷なものか書かせてもらいました✏✐✎✍

今回は【食事編】

おっぱいが詰まってしまう原因は「食事」も大きな原因の一つです。

妊娠中は自由に好きなものを食べていた私。

つわり中なんて、お医者さんから「食べれるものを食べましょう」ってアドバイスもらうくらいですからねヾ(●´∇`●)ノ

(さらに…)

記事を読む

全てのコラムを見る

赤ちゃんのスキンケアとアレルギー