~【特集】全てのお母さまへ~
アトピー、食物アレルギー、喘息から子供を守る

大阪府の助産院一覧

岩津助産院 - 守口市
診療科目
分娩
母乳外来
マッサージ
 
住所 大阪府守口市竹町8-18
アクセス 京阪本線「守口市駅」より徒歩約8分
地下鉄谷町線「守口駅」4号出口より徒歩2分

電話番号 06-6992-0264
診療時間 月・火・水・金・土(9:00 - 11:30)/木・日・祝日休診
ホームページ
ホームページはこちら>>
備考 【ホームページより抜粋】

岩津助産院は、気楽に相談でき、気軽に立ち寄れる「もうひとつの実家」でありたいと思っています。

岸本助産院 – 交野市
診療科目
分娩
母乳外来
マッサージ
 
出張訪問
住所 交野市星田9丁目19−7
アクセス
電話番号 090-8381-4403
診療時間 出張診察などで留守にすることもありますのですべて予約制で行っています。
〈外来時間〉 月〜金曜日 9時〜17時まで
土・日・祝・夜間の診察についてもご相談ください。緊急時随時。
ホームページ
ホームページはこちら>>
備考 【ホームページより抜粋】

母乳のつまり、乳腺炎などのトラブル・断乳、卒乳などの相談を受け付けています。

ははこ助産院 – 豊中市
診療科目
住所 豊中市寺内2−10−1緑地野元ビル2階
アクセス
電話番号 080-5352-1391
診療時間 開院日  月 - 土曜日 (日曜日、祝日休み)
     9時 - 17時

出張ケアなどで留守にすることもありますので、
すべて予約制になっております。
ホームページ
ホームページはこちら>>
備考 【ホームページより抜粋】

 おっぱいマッサージ

 授乳状態のチェック

(抱き方、吸い方など)

 あかちゃんの体重測定

出張助産院【マミー&ミー】 – 和泉市
診療科目
母乳外来
マッサージ
 
出張訪問
住所 和泉市はつが野
アクセス
電話番号 080-4021-4868
診療時間
ホームページ
ホームページはこちら>>
備考 【ホームページより抜粋】

ママと赤ちゃんが毎日楽しく過ごせますよう、お手伝いいたします。

菜の花助産院 – 交野市
診療科目
母乳外来
マッサージ
 
出張訪問
お電話での相談は無料です。
住所 交野市妙見坂6−15−2
アクセス 交野市より車で30分くらいの範囲までお伺いします(出張費相談)
電話番号 090-1742-3026
診療時間  月?金 9:30 - 16:00
 土日祝 基本的にお休みです。おっぱいが痛いなど緊急の場合はお電話ください。
※母乳相談は予約制です。当日でも空きがあればお伺いできますので、どうぞご連絡ください。
ホームページ
ホームページはこちら>>
備考 【ホームページより抜粋】

訪問では、乳房の状態、授乳の仕方のチェックと練習。
赤ちゃんの体重や状態のチェック。
必要であれば乳房マッサージを行わせていただきます。
その他のいろんな悩み事やちょっと聞いてみたいことも遠慮なく聞いてください。

主なエリアで絞り込む


ホームへ戻る

大阪府内にある、産後ケアができる助産院をご紹介しています。
おっぱいが痛い、母乳が出ない、母乳育児の悩み、など母乳で赤ちゃんを育てるお母様には沢山の悩みや疑問がつきものです。
そのような悩みやトラブル、どこに相談してよいかわかりますか?
産婦人科で出産をしたお母様の多くは、母乳の悩みを助産院がサポートしてくれることを知りません。
すまいるママは助産院の役割をもっと広くお母様に知ってもらうために、母乳育児やおっぱいのトラブル、助産院に関するコラムを書き綴りながら、全国の母乳相談・母乳外来ができる助産院をご紹介しています。

育児お悩みコラム

中耳炎になりました!今後ならないための対処法とは?

Iです_(:3 」∠)_

多忙すぎて絵文字ですら倒れております_(:3 」∠)_

 

というのも…

 

娘が中耳炎になりましてil||li _| ̄|○ il||li

ある日、抱き上げて顔を近づけたら(なんか耳が臭いなぁ…)と思い耳鼻科へ。

耳の中を見るなり「うわぁ…鼓膜の奥まで膿んで腫れてるので、穴開けて膿をだしますね!」と先生。
(さらに…)

記事を読む

保険が効かないの? 乳腺炎の母乳マッサージ
とうとう乳腺炎になってしまい、近くの助産院の母乳外来にかけこみマッサージをしてもらいました。
マッサージはそんなに痛くなく、おっぱいもすごく楽になって本当に助かったのですが、1回の治療費が4000円・・・
がーーん!!
その後も3回ほど通ったので、結構な出費になりました。
普段風邪とかでかかる病院の診療費の感覚だったのでびっくりしたんですが、母乳外来って保険が効かないんですね。
でも、乳腺炎って炎症を起こして熱もあるわけで立派な病気だと思うのですけど。

(さらに…)

記事を読む

全てのコラムを見る

赤ちゃんのスキンケアとアレルギー