~【特集】全てのお母さまへ~
アトピー、食物アレルギー、喘息から子供を守る

千葉県の助産院一覧

こばやし助産院 ~流山市
診療科目
母乳外来
マッサージ
 
出張訪問
育児相談
住所 千葉県流山市東深井
アクセス
電話番号 080-5075-1844
診療時間 訪問のご希望等は、080-5075-1844までご連絡ください。
ホームページ
ホームページはこちら>>
備考 【ホームページより抜粋】

お産は取り扱っていませんが、出産前から出産、子育てに関して
あたたかいサポートを目指して訪問での活動を日々行なっています。

出張専門米村助産所 ~柏市
診療科目
分娩
母乳外来
マッサージ
 
出張訪問
育児相談
住所 千葉県柏市南増尾1-18-5
アクセス
電話番号 090-3340-8392
診療時間 診察時間 応相談
休日 原則、日・祝祭日 緊急時応相談
ホームページ
ホームページはこちら>>
備考 【ホームページより抜粋】

赤ちゃんとママが主役の育児相談 母乳相談相談をしています。 乳腺炎時は乳腺専門の御医者に紹介することもできます。

一般社団法人おおたかの森助産院 ~流山市
診療科目
母乳外来
マッサージ
 
出張訪問
育児相談
住所 千葉県流山市十太夫92-86 新C54-19
アクセス
電話番号 090-2638-7866
診療時間 診療時間(要予約)
月~土9時~17時
(土曜は電話受付12時まで)
ホームページ
ホームページはこちら>>
備考 【ホームページより抜粋】

当院の母乳外来は、院長が一人で対応しておりますので、ひとりの助産師が皆さんをずっと担当します。診察を受けて自宅に戻ってから、症状に変化がでてきたりわからないことがみつかったりして、ひとりで不安になることもあるでしょう。そのような場合でも、どうぞ連絡してください。もちろん限りはございますが、夜間や休日のご相談や緊急の診察も受けていきたいと思っております。

小櫻助産院 – 流山市
診療科目
母乳外来
マッサージ
 
出張訪問
育児相談
産後ケア(デイケア 宿泊 1泊2日)
住所 千葉県流山市平方123-10
アクセス 東武野田線運河駅:車5分
流山おおたかの森駅:車13分
南流山駅:車20分
柏の葉キャンパス :車17分
常磐道流山IC :車7分


*駐車場3台ご用意あります
電話番号 04-7189-7131
診療時間 月曜日〜金曜日:9時〜18時  
休日:土日祝 
*急なおっぱいのお悩みには、休日もご対応いたします。
ホームページ
ホームページはこちら>>
備考 【ホームページより抜粋】
小櫻助産院は、サブネームである「ウィメンズ パワー サポート」の通り、女性に元々備わっている母性本能を最大限に引き出すことをお手伝いするために存在しています。
女性のちょっとした不安が自信へ。
女性の努力と工夫が自信から満足に繋がることを願っています。
すず助産院 ~浦安市
診療科目
母乳外来
マッサージ
 
出張訪問
住所 千葉県浦安市北栄1−5−20 グランデュール峰崎  201号室
アクセス 東京メトロ東西線浦安駅より徒歩3分

電話番号 080-1000-9825
診療時間 診察時間
月曜?金曜日 9:00~18:00
夜間・休日は要相談
完全予約制
ホームページ
ホームページはこちら>>
備考 【ホームページより抜粋】
  • おっぱいが張って痛い。
  • 乳首が痛くて授乳がつらい。
  • 乳腺炎かもしれない。
  • 搾乳の仕方が分からないなど、必要な方には乳房マッサージの施行とセルフケアの仕方をご説明します。

ホームへ戻る

千葉県内にある、産後ケアができる助産院をご紹介しています。
おっぱいが痛い、母乳が出ない、母乳育児の悩み、など母乳で赤ちゃんを育てるお母様には沢山の悩みや疑問がつきものです。
そのような悩みやトラブル、どこに相談してよいかわかりますか?
産婦人科で出産をしたお母様の多くは、母乳の悩みを助産院がサポートしてくれることを知りません。
すまいるママは助産院の役割をもっと広くお母様に知ってもらうために、母乳育児やおっぱいのトラブル、助産院に関するコラムを書き綴りながら、全国の母乳相談・母乳外来ができる助産院をご紹介しています。

育児お悩みコラム

赤ちゃんが意識的に「笑う」のはいつから??

どうも!Iです!

先日、台風がきましたね。

知り合いの助産師さんがたまたまその日お仕事があり、後日「台風の日と満月の日は出産ラッシュで大変なのよ・・・」と!

(さらに…)

記事を読む

乳腺炎との戦い~食事編~

前回、乳腺炎になったときに授乳がどんなに過酷なものか書かせてもらいました✏✐✎✍

今回は【食事編】

おっぱいが詰まってしまう原因は「食事」も大きな原因の一つです。

妊娠中は自由に好きなものを食べていた私。

つわり中なんて、お医者さんから「食べれるものを食べましょう」ってアドバイスもらうくらいですからねヾ(●´∇`●)ノ

(さらに…)

記事を読む

全てのコラムを見る

赤ちゃんのスキンケアとアレルギー