お悩みコラム

育児に疲れてしまったママへ。

「疲れちゃったなぁ」と思う時。

こんにちは。Iです。

このサイトをご覧の皆さん、毎日の育児お疲れ様です(^^)/

私もようやく二人育児の時間の使い方がつかめてきました!

 

初めは自分の時間など皆無でしたが、今ではお茶する時間や在宅での仕事をする時間がとれるようになっています^^

しかし

「疲れちゃったなぁ・・・」と鬱々とするときってありませんか?

私は一人目育児の時、しょっちゅうありました💦

理由は簡単。

一日中24時間ずーーーーっと子供のことで手いっぱいだったから。

外にもほぼ出れず、大人と言葉を交わすこともなく、睡眠も断続的。

仕事で疲れて帰ってくる主人に、「大変だったよ~」という話を聞いてもらうのも何となく気が引け、気づけば心の中は何とも言えない感情で埋め尽くされていました。

 

自分の行動がわが子の命を左右するかと思うと、心が落ち着く時間など全くありませんでした。

今思えば、毎日見えない何かにつぶされそうな圧迫感を感じていました😖

「つらい」と声に出す大切さ

ついつい頑張っちゃうんですよね、お母さんって。

お父さんが外で仕事を頑張っているから、私は家で子育て頑張らなきゃ!って。

エンジンが24時間かかりっぱなしなんです。

うん。

書いてても思うけど、間違いなくガス欠を引き起こします😢

ここまでいくと、燃料補給するのに結構な時間がかかります。

 

だから、頑張りすぎなくていいんです。

つらいときは「つらい」って言っていいんです。

だって、ママ歴だって一年目。知らないこと、わからないこと、できないこと、たくさんあると思うんです。

何もかも完璧である必要はないんです。

お母さんが「つらい」って思ってる時って、不思議と赤ちゃんにも伝わるんですよね🤔

あれ、本当に不思議で…

気持ちが通ずるのでしょうか…

母親が不安だと赤ちゃんも不安になるせいか、めちゃくちゃ泣かれました。私の場合は。

そしてその泣き声に、さらに自分の心が不安定になり、一緒に泣いていた日もあります。

ここでやっと「つらい」と打ち明けることができました。

主人や実母、身近な友人などに話を聞いてもらい、気持ちがとても軽くなったのを覚えています🙌

たまには一人の時間を作る

話すだけでも、気持ちはとても軽くなります。

でもそれで日々の赤ちゃんのお世話にかける時間が変わるわけではありません。

なので、24時間の中の1時間でもホッと一息付ける時間を作ることをオススメします!

ご主人やおじいちゃん・おばあちゃんに預けることが難しい方でも、お住いの自治体・行政で子育てサポートを受けることができると思います。

私の住んでいるところでは、育児休暇中に6時間は無料で保育をしてくれる制度や、保育士さんがお母さんのリフレッシュ時間の為に1時間数百円で保育をしてくれる制度があります。

サポート内容は各自治体で違いがあるので是非調べてみてください👀✨

ママの笑顔が子供の笑顔につながります

お母さんが笑顔だったら、赤ちゃんも自然と笑顔が増えるとおもいます😍

肩の力をぬいて、人生で一度きりの時間を一緒に楽しみましょう💛

 

余談・・・

娘が泣いたとき、お兄ちゃんが娘の胴体を持ち上げ「おかぁさーーーーーん!みぃちゃん泣いてるーーーー!!」と連れてきたことがあります(;´・ω・)

首が座ってない赤ちゃんがそんなエビぞりみたいな状態になっても、大丈夫なんだ・・・と動揺しました(;”∀”)

(息子には「ダメーーーー!」といってすぐに下ろさせましたが)

 

案外、丈夫なんだなぁ・・・赤ちゃん・・・・・

 

 

 

前のページへ戻る

ホームへ戻る